よし、京都に行こう!

京都の風景、お寺や神社、四季折々の情報を発信します!新しい京都の発見があるかも!

日の出が一番早いのは?

6月21日、今日の京都市左京区は晴れ。

1年のうちで昼が最も長いという「夏至」です。

 

今日が夏至と知った時、正直、もう?と思いました。


だって明日からどんどん昼が短くなってくるわけでしょ?


何十年もソレを経験してきたんだけど、もう?って感じです。

 

夏至」って、今日丸一日、ではないのはご存知ですか?

 

実は、夏至は太陽が「夏至点」を通過する「瞬間」のことであり、
その夏至の瞬間を含む日を「夏至の日」というのです。

 

今年の「夏至の瞬間」は、2018年6月21日午後7時07分。


そのため6月21日が「夏至の日」となるのです。

 

ふふふ。夏至の豆知識でした(๑>◡<๑)

 

あ。
それと、

昼が最も長いからと言って、

日の出が一番早く日の入りが一番遅いわけでは、ないんですよ!

 

実は、日の出が一番早いのは、夏至の1週間前頃。


日の入りがいちばん遅いのは、夏至の1週間後くらいになるのです。


なんだか、不思議ですね。

 

夏至の豆知識第2弾!でした♪(๑>◡<๑)

 


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< ブログ:様々な情報を毎日更新中 >
< はてなブログそれいけ!青伸ホーム!! >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

気になるからそんな気がする

6月19日、今日の京都市左京区は曇り時々雨。


明日は大雨だとか?


大きな地震の後には、よく雨が降るような気がします。

 

といっても、日本の年間降水日数は平均して100日程度。

3日に一度ぐらいは雨が降るという事なので、
「気になるからそんな気がする」って話なのかもしれません。

 

昨日の大阪の地震から、揺れを感じたら、
地震発生の場所や日時や震度などのわかるアプリを見るようになりました。

 

一覧で震源地や最大震度が見れるのですが、
地震が大阪近辺だけで起こっているのではなく、
今も最大震度1や2の地震が千葉や釧路や福島でも起こっていることに気付かされます。

 

日本は、火山列島とも言われ、世界有数の地震国です。

震度1以上の地震は、1年間で1500回、
微細な地震も含めると10万回以上も起こっているそうです。

 

地震アプリで、次々と更新される全国規模の地震が、
今回の大阪地震の影響なのか違うのかは、私にはわかりませんが、

 

ただただ、今回の大雨で、二次災害的なことが起こらないこと、と、

余震のあとの本震が起こらないことを祈るのみです。

 


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< ブログ:様々な情報を毎日更新中 >
< はてなブログそれいけ!青伸ホーム!! >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

何を持って逃げるか?それが重要。

6月18日、今日の京都市左京区は晴れ。

 

大きな揺れと、大きな不安から始まった1日でした。

 

今朝の地震


長引きそうな揺れに、我が子たちがいるであろうダイニングキッチンに
慌てて移動するも、娘たちの姿は見えず。

 

あれ?と、思ったら、避難訓練の如くダイニングテーブルの下にいました。

 

揺れがおさまり、机の下から這い出てきた大学生の次女。


社会人一年目の長女は胸に我が家の愛犬ポメラニアンのポメ吉を抱いて
這い出てきました。

 

室内にいて安全だったら、それでいい。

 

でも、外に逃げなくっちゃいけないとき、どうしたらいいんだろう?


なんとなく、近くの葵小学校に集まろう、という話はしているけれど、

海や山から遠いこの街の被害はビルからの落下物や倒壊ぐらい?
福井の原発に何かが起こったときは・・・正直どうしようもない、なんて思ってる。

 

運動靴を履く、室内に閉じ込められないように出入口の確保、などなど、
基本中の基本のことしかわかっていない。

 

先日新入社員研修の一環で、復興支援ということで仙台に行っていた長女が、

東北地震で被災された方々の話を聞いてきました。

 

あの時、津波から逃げ、命が助かった人たちが、
家から持って出たものは様々だったそうです。

 

着の身着のままの人、通帳や印鑑、現金、携帯電話、ペット・・・

 

その中で、右手に「なた」左手に「ライター」を握りしめ逃げた人がいたそうです。

 

雪がちらつく東北での大災害。

 

「なた」で木を切り「ライター」で焚き火をつくるその人が、
その村の人たちを助けた、というのです。

 

 
京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< ブログ:様々な情報を毎日更新中 >
< はてなブログそれいけ!青伸ホーム!! >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...