よし、京都に行こう!

京都の風景、お寺や神社、四季折々の情報を発信します!新しい京都の発見があるかも!

これで方角はバッチリ!

1月16日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。

私の車のカーナビは古いままで、新しく出来た高速道路などを走っている時は、
道路が無いものだから、雲の中を横切っているような感じの図柄になります。

なのでもっぱらiPhoneアプリのナビを使っているのですが、
ほんと、これ、便利。
数分早く着くためだけに、
たまに、よくわからない畦道のような道路を通らされるのは困ったものだけど、
これがあれば、方向音痴の私でもどこへでも行けます。

方向音痴と直接関係あるかどうかはわからないけど、
以前探偵ナイトスクープでいつでもどこでも北の方角がわかる男の人がいました。
なんかビビッとくるのだそうです。

すごい人かいるものだと思っていたのですが、
我が家にも実はすごい奴がいることが判明しました。

ポメラニアンのぽめ吉です。

その情報源はコチラ↓

『犬が散歩で、うんちの時にクルクル回るのは、南北を向いてうんちをしたいから』

「犬がうんちをするときは、体を南北に向けることを好みます。
体の軸を地磁気軸に沿わせて、南北を探すためにくるくるしているのです。」

えーーーっ?!
あの無駄なくるくるは、そのためなの?
地磁気軸なんて感じ取ってうんちしてたの?
どういうコダワリやねん。( ̄▽ ̄)

思い返せば、くるくると回ったあと、いつも北側にいる私と目が合っている。
時々南を向いてるけど、西や東は無い。

情報源の続きに

「方向音痴の人は犬が糞するときの位置を見てみると、
南北がわかっていいかもしれませんね。」
なんて書いてあるけど・・・

流石に家の中や近所の散歩道の東西南北は、私でもわかっているのだよ。
( ̄^ ̄)ゞ


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< ブログ:様々な情報を毎日更新中 >
< はてなブログそれいけ!青伸ホーム!! >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

成人の日式典


1月14日、今日の京都市左京区は晴れ。
そして、京都市では今日、みやこめっせで成人の日式典が開催されました。

朝、北山通りを車で通った時、そこここの美容院から
美容師さんに見送られながら出てくる晴れ姿のお嬢さんがたを見かけました。
華やかで可愛らしくて、振袖というものはいいものですね。

振袖は未婚女性が着るもので、
結婚すると、振袖を着ることができなくなってしまう、というしきたりがありますが、
それにはワケがありました。

昔、女性が男性の求愛、求婚に対して、直接言葉で返答することは、
はしたないこととされていました。

男性からの求愛に対し、
「好き」と伝えるときは袂を左右に振り、
「嫌い」と伝えるときは袂を前後に振って意思表示をしたのだそうです。

現在でも恋愛関係で「振る」「振られる」という言葉が使われるのは
ここに由来するのだそうですよ!

結婚してしまうと、もう、袖を振る必要がなくなるので、
長~い綺麗な袖を切ってしまって、
「留袖」を着用するようになったのだそうです。(´・ω・`)


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< ブログ:様々な情報を毎日更新中 >
< はてなブログそれいけ!青伸ホーム!! >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

あのモフモフは何?

1月11日、今日の京都市左京区は晴れ。

これは昨日のこと。
おでこの上にはコポッとした黒く丸い頭巾(ときん)をつけ、
胸に丸いモフモフを4つ付け、ほら貝を吹き吹き北大路通りを歩き、
信号待ちをしている寒中托鉢修行の山伏姿の僧侶たちを見かけました。

「信号待ちするんや…」と呟く次女。

信号無視する方がおかしいのだが、たしかに、現代の街並みと合わない
どこか不思議な光景でした。

山伏といえば、山中で修行する修験道の行者ですが、
あの独特な服装は、山での修行に欠かせない登山用品としての機能もあるのだそうです。

金剛杖という長い木の杖は登山用のストック代わりに。
ほら貝を吹くことでクマよけ。
腰につける螺緒(かいのお)という紐は結びを解いてザイルとしても使用。
腰につけている獣の皮でできた引敷(ひっしき)は
そのままごつごつした山の地面に座ってもいいようにクッションの役割もするのだとか!

まぁ、ここまでは、なるほど、って思う程度なのですが…。

おでこの上に付けている頭巾は、今はプラスチック製で、実はコップとして使っていると知り驚きました。

コップだったのか・・・。

この先山伏を見る機会があれば、きっとデコの上のコップが気になって気になって、ガン見しちゃうよ…(; ̄◇ ̄)

で、こんな衣装って、一体どこに売ってるんだろう?どこで買うんだろう?
なんて思ったら、

京都や東京にある法衣店や仏具店の「通販」なのだとか!?

カタログ通販もできるそうですよ!

時代は進んでいます\(^ω^)/

 


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< ブログ:様々な情報を毎日更新中 >
< はてなブログそれいけ!青伸ホーム!! >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...