読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よし、京都に行こう!

京都の風景、お寺や神社、四季折々の情報を発信します!新しい京都の発見があるかも!

お花見に行こう♪|左京区


3月23日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。

北海道では雪だとか!?

なんでも信号機がLEDに変わってから発熱しないので、
表面に付着した雪が溶けずに見えなくて大変らしいです。

雪道だけでも危ないのに、大変だ。

 


日本は温帯だから四季があって・・・
なんて思っていたけど、

北海道は「亜寒帯」だったんだ!と、改めて思い出しました。

気候区分ではシベリア、アラスカ、カナダと同じだってんだから、驚きです。

 


そして今日、日本気象株式会社が、

2017年第8回桜の開花・満開予想を発表しました。

北海道から鹿児島までの全国約1000か所の桜の名所及び各都市のソメイヨシノについて、
今年の開花・満開予想を出しました。

西日本では、今週末から来週末にかけて開花ラッシュを迎えることになりそうです。

それと同時に、観光ラッシュを迎えることになるんでしょうね。

 


最近、外国人観光客の方が、桜の花をむしって自分に装飾したり、

日本には生け花の文化があるからと枝を折って持ち帰ったりすることが多々あると聞きます。

 

子供の頃、あまりにも綺麗に咲いている桜の花に魅せられて、
タンポポを摘むように小枝のその先の先の花が3つほど付いているところをポキって折って、
母に叱られたのを覚えています。

それは、「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」という意味で叱られたわけではなく、

人としての常識として叱られたのですが、

おかげで娘たちが小さい時にちゃんと教えることができました。

今考えたら当たり前のマナーですが、子供の頃というのは、
そういうこと考えていなかったですからねー。

 


観光客の方々も、文化は違うでしょうが、
是非とも「郷に入っては郷に従え」でマナーを守っていただきたいなぁと思います。

 

 

「ハナミ」という言葉が、
世界共通語となる日も近いんじゃないかと言われるほどのお花見ブーム。

せっかく綺麗なお花見が出来る日本に住んでいるので、
今年はちゃんとお花見に行こうと思います(=´∀`)
もちろん、
マナーを守って♪

 

 


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< ブログ:様々な情報を毎日更新中 >
< はてなブログそれいけ!青伸ホーム!! >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...