読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よし、京都に行こう!

京都の風景、お寺や神社、四季折々の情報を発信します!新しい京都の発見があるかも!

紅まどんな(媛まどんな)|電子技法栽培|左京区

京都市左京区

12月15日、今日の京都市左京区は曇り。
日が沈んでから、どんどん寒くなってきたので、思わずいつもより早めに雨戸を閉めてしまいました。

(((o(*゚▽゚*)o)))昨日ゲットしたみかんがすごく美味しい。
なんだこのみずみずしさは・・・
と、まじまじとみかんをしばらくみつめてしまいました。

普通のみかんとオレンジのハーフと思われるこのみかんの名前は「紅まどんな(媛まどんな)」
ぷるんぷるんのゼリーを、さらに果汁たっぷりにした感じです。

素朴なみかんの箱にペラッと入っているA4サイズの用紙は生産者が家庭で刷ったと思われるカラーコピー。
お礼の言葉の下に「炭と電子水を活用した電子技法栽培のまどんな」と書かれています。
気になったのでネットで「電子技法栽培」を検索。
実は昭和45,6年頃からある農法のようで、
畑に深さ1m直径1mの円柱状の穴を掘り200㎏の電子技法カーボンを埋めて水で締め固め、
その後土を戻し入れます。
10アールに5箇所が目安で、一度すると効果が永続するそうです。
土を元気にすると光合成の働きを高めた炭素量の多い農産物が育つそうです。
それらの農作物を食べると抗酸化力が高まるといわれています。

書ききれないのではしょりますが、
もし私が農家をするなら、
この技法取り入れることを誓います( ̄^ ̄)ゞと宣言してしまいそうな私好みの技法。

この技法でお野菜や果物を作っておられる農家が全国にあるようなので、
産地直送のネット販売で買ってみようかな♪

 

 


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< ブログ:様々な情報を毎日更新中 >
< はてなブログそれいけ!青伸ホーム!! >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...