読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よし、京都に行こう!

京都の風景、お寺や神社、四季折々の情報を発信します!新しい京都の発見があるかも!

山に囲まれた京都盆地|等持院

京都市北区 京都市左京区

6月2日、今日の京都市左京区は晴れ!
午前8:30、北大路通りから見る西の空には、まだ分厚い灰色のロール状の雲が
段々畑のように規則正しく並んでいて、
その奥にある青空をすっかり隠していました。
北から南に吹く風に、灰色の雲が少しずつ散らされていきます。
雲の色がだんだん変わっていきます。
扁平積雲の上の方は明るく白いけれど、下の方はまだ暗い灰色です。
ちぎれ雲は、白く輝いています。
吹く風に身を任せながら、少し形を変えながら、南の空に流されていきます。
緑地帯の少し背の高い木が、フラダンスをしているように規則正しく揺れています。
衣替えの始まりの日にしては、少し寒い朝です。

昼からは、北区の等持院の方へ行きました。
空の雲は流れて、青空が広がっています。
今日は、空が綺麗です。
最近増えてきた白んだ青空ではありません。
青空が澄んでいます。
雲の形も昔のままです。

北大路通りを西に向かって走ります。
真正面には左大文字。
少し低い山に描かれた、ぶっとい大の字の右半分を見ながら走ります。

道なりに緩いカーブで左折して西大路通りに入ります。
途端に前方に山々が見えなくなることに気づきました。

そういえば、京都は盆地だけど、四方八方山に囲まれている訳ではないんですよね。
北山、東山、西山の三方を山に囲まれ、その中に京都盆地と山科盆地があり、その中に市街地が形成され、多くの人びとが暮らしているのですよね。

前方に山が見えなくなった途端に、フッと心寂しくなりました。
いつの間にか、山や緑が身近にあることが当たり前になっていました。

しばらく走ると、かなり低い位置に遠く霞んだ山の連なりが見え出しました。
大阪の山でしょうか?奈良の山でしょうか?

最近、当たり前のありがたさに感謝する機会が増えました。
年を重ねるとは、こういう事なのかもしれないですね。


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< ブログ:様々な情報を毎日更新中 >
< はてなブログそれいけ!青伸ホーム!! >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...