読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よし、京都に行こう!

京都の風景、お寺や神社、四季折々の情報を発信します!新しい京都の発見があるかも!

青伸ホームの庭|京都市左京区

 


5月27日、今日の京都市左京区は、昨日の雨も止み、曇りのち晴れ!
昼過ぎぐらいから、灰色の分厚い雲を割って、おひさまが時折顔を出すようになりました。
まっすぐな金色の光が、青伸ホームの庭を斜め上から照らし出します。

久しぶりに庭に出てみました。
この庭は、社長:青山伸太郎の管轄です。
空き地にしか見えません。
でも、楽しそうな空き地です。

クサガメが飼われています。
2匹です。天気のいい日には2匹並んで甲羅干しをしています。

金魚とメダカの水槽もあります。
人影を見ると。水草の下にうまく隠れます。

モロコの水槽もあります。

鯉の睡蓮鉢もあります。
金魚の睡蓮鉢もあります。
人影を見ると、餌をねだりに水面に上がってきます。

大きな睡蓮鉢を求めて、滋賀県信楽まで家族で買いに行ったのも、いい思い出です。

なんだかわからない苗木が、不揃いな鉢に15個ほど植わっています。
どれも、売り物とは程遠く、ひょろひょろしていたり、無駄に茂っていたり。

黒色のプラスチックの鉢が1つ、少し伸びた雑草の中にコロンと転がっています。
自分の番が来るまで、寝転んで待っているようです。
この鉢は、いったい何を植えてもらえるのでしょうか。

何かわからない苗木に、みのむしがひとつぶら下がり、風に揺れていました。
中の住人は、お昼寝中かな?

何かわからない苗木に、青虫を発見しました。
綺麗な緑色をしたアゲハ蝶の幼虫です。
よく見ると、葉っぱが食い荒らされています。すごい食欲です。
ひょろひょろの正体は、この子達だったのですね。
大きくなるまで、残りの葉っぱでやっていけるのでしょうか?心配です。

そういえば、台所で柑橘系の種が出ると、嬉しそうに集めていました。
みかんから柚・すだち・きんかんまで。
せっせせっせと集めてティッシュにくるんでいました。

なるほど。
春にやってくるアゲハ蝶のためだったのですね。

 


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< ブログ:様々な情報を毎日更新中 >
< はてなブログそれいけ!青伸ホーム!! >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...