読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よし、京都に行こう!

京都の風景、お寺や神社、四季折々の情報を発信します!新しい京都の発見があるかも!

京都市東山区|地主神社 えんむすび祈願さくら祭り

f:id:ao0757082007:20150412204431j:plain

古来、桜には神が宿るとされ、

開花はその神のご利益の現れと信じられてきました。

『地主権現の花ざかり・・・』と

謡曲『田村』 『熊野』にも謡われた名桜である地主桜は、

この頃に満開となります。

その時期に合わせて、地主神社ではこの桜の美しさを祝い、

神々のお力を讃え、

そのご利益により人々が良縁を授かることを祈願して

さくら祭りが行われます。

地主桜は一本の木に八重と一重の花が同時に咲く珍しい品種で、

嵯峨天皇行幸の折、地主の桜のあまりの美しさに、

三度、御車をお返しになった故事より、

別名「御車返しの桜」とも呼ばれています。


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< スタッフブログ:日々の出来事を毎日更新中 >
< はてなブログてくてく日記 >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...