読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よし、京都に行こう!

京都の風景、お寺や神社、四季折々の情報を発信します!新しい京都の発見があるかも!

京都市北区|大徳寺本坊・法堂天井龍特別公開

f:id:ao0757082007:20140921162934j:plain

大徳寺とは臨済宗大徳寺派大本山です。

鎌倉時代末期に開創され応仁の乱で荒廃したが、

一休和尚が復興しました。

桃山時代には豊臣秀吉織田信長の葬儀を営み、

信長の菩提を弔うために総見院を建立したことから、

それを契機に大徳寺に寺院を建立する事が

戦国武将のステータスとなり

塔頭建立が相次ぎ隆盛を極める。

公開される方丈は国宝であり、

江戸時代初期を代表する枯山水である方丈庭園は

日本に36件のみ存在する特別名勝に指定されています。

方丈内の襖絵八十余面はすべて狩野探幽筆であり、

禅の極みを堪能することができます。

そして、

今公開では、

狩野探幽筆による法堂の天井龍、

そして日光東照宮の日暮門の模型となっている

国宝の唐門も公開され、

間近で見ることができる大変貴重な機会となっています。


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< スタッフブログ:日々の出来事を毎日更新中 >
< はてなブログてくてく日記 >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...