読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よし、京都に行こう!

京都の風景、お寺や神社、四季折々の情報を発信します!新しい京都の発見があるかも!

京都市南区|綜芸種智院跡(しゅげいしゅちいんあと)

京都市南区

f:id:ao0757082007:20131014110925j:plain

名 称:綜芸種智院跡(しゅげいしゅちいんあと)

綜芸種智院は、空海が天長5年に藤原三守の九条邸に創設した

平安初期の私立学校です。

当時の大学・国学への入学については厳格な身分制限があり、

民衆が学問を志すことは非常に困難であったが、

こういった人々のために設置されたものです。

空海自筆の「綜芸種智院式」で知られています。

空海は仏書や儒書の講義を行い、

当時としては画期的な学問所でした。

承和2年に空海が62歳で没して廃絶しました。


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< スタッフブログ:日々の出来事を毎日更新中 >
< はてなブログてくてく日記 >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...