読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よし、京都に行こう!

京都の風景、お寺や神社、四季折々の情報を発信します!新しい京都の発見があるかも!

八幡市

京都府八幡市|石清水八幡宮 男山桜まつり

石清水八幡宮には、 ソメイヨシノやヤマザクラなど山上境内に約200本、 男山全体で約2000本の桜があります。 花の季節は、 淡いピンクと新緑の美しいコントラストを楽しむことができます。 毎年4月中は「石清水八幡宮 男山桜まつり」期間とされてお…

京都府八幡市|石清水八幡宮 鬼やらい神事

本殿前で、 古式を採り入れた厳粛な「鬼やらい神事」の後、 暴れ回る鬼たちに豆が撒かれ、 最後に参詣者に「福豆」が振る舞われます。 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム < スタッフブログ:日々の出来事を毎日更新中 > < はてなブ…

京都府八幡市|石清水八幡宮 湯立神事

男山五水の一つで、 石清水八幡宮の社名のもとになった「石清水」から 汲み上げた御神水を釜で沸かします。 神前に献上された湯は、 その後神楽女により笹葉で振り撒かれます。 厄除開運、無病息災、五穀豊穣などを祈る伝統行事です。 参列者には最後に笹葉…

京都府八幡市|石清水八幡宮 青山祭

明治以前は道饗祭、または疫神祭ともいわれていました。 山下の頓宮殿の前庭に、 青柴垣で囲まれた斎場が設けられ、 かがり火の明かりの中、国家安泰・厄除開運が祈願されます。 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム < スタッフブログ…

京都府八幡市|石清水八幡宮 厄除大祭・焼納神事

古くは「法会」ともよばれ、 厄除詣でをする期間として知られています。 その年厄年にあたる男女や、 1年間の除災招福を祈願する参詣人で、 正月さながらに社頭は賑わいます。 1月19日は焼納神事が行われ、 厄除け餅が先着1,500名に配られます。 京都市北…

八幡市|松花堂(しょうかどう)

名 称:松花堂(しょうかどう) 松花堂は、江戸時代初期の僧侶で文化人であった 松花堂昭乗がその晩年の寛永14年に構えた草庵の名称です。 現在の京都府八幡市、 石清水八幡宮のある男山の東麓に泉坊という宿坊があり、 その中にこの草庵がございました。 男…

八幡市|石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう)

名 称:石清水八幡宮(いわしみずはちまんぐう) 石清水八幡宮は、京都府八幡市にある寺院です。 旧称は「男山八幡宮」です。 宇佐神宮・筥崎宮とともに日本三大八幡宮の一社です。 【 祭神 】 祭神は次の3柱。 3神は「八幡三所大神」「八幡大神」等と総称さ…



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...