読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よし、京都に行こう!

京都の風景、お寺や神社、四季折々の情報を発信します!新しい京都の発見があるかも!

桜のライトアップ|植物園

 

4月13日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。
夜になると冷え込みますが、洗濯物が乾く季節になり、うれしいです。

昨日の夜も冷え込んでましたが、
夜の植物園に行ってきました。(o^^o)
まだお花見に行けてなかったので、近場ではありますが、のんびり歩いてみんなで行きました。

今年は、開花が遅かったからそう思うのか、なんだか桜が長く咲いている気がします。

道中の疎水の桜も満開です。
下鴨界隈には、お家の庭や玄関先に桜の木を植えておられる方がチラホラ。
こちらも綺麗に咲いています。
京都府立大学のグラウンドの桜も満開です。
これは、植物園の桜にも期待出来そうです♪

入園料は200円。
いつも思うんだけど、高校生150円、中学生以下無料で、採算とれているのかなぁー。
あ…税金で賄えるのか。納得。

正門を入るとたくさんの綺麗なピンク色のチューリップが出迎えてくれました。
少し進むと、ライトアップされた桜の木々。
まだ葉桜じゃないことに感動♪満開です♪
みんな、カメラを手に持って夜桜撮影されていました。
肌寒かったからか、そんなに多くの人ではありませんでした。
満開の桜と程よい空き具合。楽しめました♪

帰りは北門から出て、北門横のイタリアンIN THE GREENで夕食。
良い運動になったのに食べ過ぎました。

植物園のライトアップは、4/16まで!
朝9時から夜9時までです♪
入場は夜8時までです♪( ´▽`)


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< ブログ:様々な情報を毎日更新中 >
< はてなブログそれいけ!青伸ホーム!! >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

鳶が鷹を産む|鴨川

 

4月11日、今日の京都市左京区は、雨のち曇り。
朝からの雨は、夕方になってやっとやみましたが少し肌寒い一日でした。

明日はせっかくのお休みだけど、今日の雨で桜の花は散ってしまったかな?
お昼から晴れるようなので、青空のもとのんびりお弁当を食べるのも楽しそう。

先日のブログの「トンビに明太子フランスを取られた草食系男子H君」の話を読んで、
笑う人、驚く人、怖がる人とそれぞれでしたが、
怖がる人は、真近でトンビの被害を見たことがある人たちでした。
京都御所での被害もあるそうですが、やはり一番多いのが鴨川なんだそうです。
今や鴨川には、「トビに注意してください」って看板が何個もあるらしいです。

トンビ(トビ)とネットで調べると、
ウィキペディア
「特に被害が大きな都道府県は神奈川県で、
江ノ島鎌倉市ではトビの大群が見られ、
弁当や肉まん、ハンバーガー、ハムカツサンド等を狙われることが多い。
また、京都市の鴨川や福井県坂井市三国町東尋坊でもトビが群生しており、
子供がトビに菓子を盗られて怪我をするなど、被害が増えている。」
と、鴨川の名前が出てくるほどになっています。

確かに古来から、「鳶に油揚げをさらわれる」という諺があるように、
隙を狙って人間が手に持っている食べ物にとびかかってきたのでしょう。

「鳶が鷹を産む」という諺があるように、
鷹に比べて、残飯や死骸をあさるなど狩猟に頼らない面があることから、
タカ類の中では一段低い印象を与えてきたのでしょう。

(´⊙ω⊙`)
でもちょっと落ちすぎじゃあ、ございやせんか、トンビさん?
これじゃあ、かわいいコソ泥じゃ〜なくって、強盗ってもんですよ。
愛嬌もへったくれもありゃしねぇ〜っ!

 

 


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< ブログ:様々な情報を毎日更新中 >
< はてなブログそれいけ!青伸ホーム!! >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

京都の桜名所、平野神社!!|左京区

 


4月10日、今日の京都市左京区は曇り。

今日は運転しながらの、車窓からのお花見。

北大路橋から見る加茂街道沿いの桜並木は、
ピークの頃と比べると、かなり桃色が薄くなりました。

早咲きの桜には、黄緑色の若葉がちらほら。

葉桜になっています。


今年こそちゃんとしたお花見に行こう!と心に決めたのに、
あれよあれよというまにピークが過ぎ去ってしまいそうです。

ちゃんとしてないお花見、
つまり、車窓からのお花見が、近場でほぼ毎日出来てしまうのがダメなのかもしれません。

「観光地だから混んでいるだろうなぁ…」という考えが頭をよぎってしまうのがダメな気がします。

 

 

今日も少し混みがちな西大路通りを車で北進中、前方右手にすごい人だかりを発見。

西大路通りが混んでいるのは、横に並んだ市バスの満員状態から、
少し先の金閣寺のバス停での乗り降りに時間がかかっていると推測していたのですが、

忘れていました、平野神社です!

普段静かな神社が、混み混みです。歩道にまで人が溢れています。


平野神社は、日本有数の桜の名所なうえに、
この季節は円山公園なみの露店が出て、そのうえ拝観料なども無料です。

構図の取り方次第で、プロのような写真が撮れることでも人気だと聞きます。


どんな名所も、行ってしまえば「混んでるねー」程度で歩けない訳でもなく、
むしろその活気が楽しくさえあります。


「いつでも行ける」が災いして、ついつい後回しになってきました。

勿体無いことをしてきたなぁと思いつつ、
平野神社の桜と露店を横目で見ながら車を走らせました。
そして、まだ咲いていない山桜の、
観光客少なめの車の停めれる穴場は無いものか?と、頭をめぐらせる。


京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム
< ブログ:様々な情報を毎日更新中 >
< はてなブログそれいけ!青伸ホーム!! >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...